放射線科

放射線科のご案内

当科は放射線医師1名、技師3名にて日々の業務を行っています。設備も一般撮影装置はもとより、64列マルチスライスCT、1.5テスラMRIなどを完備し、質の高い画像診断を提供しています。また、近隣施設より検査依頼を受け、迅速なCT、MRIの検査を行っています。当科スタッフは、患者さんに優しい医療をめざして日々の検査を行い、また、高品質の画像診断を提供できるよう、日々、努力しております。

設置装置紹介

一般撮影装置

  • 一般撮影装置 写真01
  • 一般撮影装置 写真02

当院には、一般撮影X線装置・X線テレビ装置・ポータブル撮影装置・骨密度計測装置と多くのX線撮影機器を用意しており、多様な検査に対応できるようにしています。また、ほとんどの撮影をデジタル画像保存できるようになっており、安定した画像を提供し管理・保存できるようになっております。

CT装置

CT装置 写真01

当院では、最新のCTスキャナを新しく導入いたしました。この装置は64断面を同時に撮影できるマルチスライス技術を搭載していますので、撮影時間の大幅な短縮が可能になり、最高レベルの検査が行えます。 頭部、体幹部、四肢等全身の断層像や立体像の鮮明な画像が得られ、患者様は寝台に楽な姿勢で寝ていただくだけで、安心して検査を受けていただけます。

  • CT装置 写真02
  • CT装置 写真03
  • CT装置 写真04

MRI装置

MRI装置 写真01

従来の装置は検査の時に工事現場のような激しい音がしていましたが、当院のMRI装置は、この検査時の音への緊張と不安をできるだけ取り除きました。これにより患者様は、よりリラックスしながら安心して検査が受けられます。MRIはX線を使わないので、人体への影響はなく、しかも薬品を使わないで脳血管撮影等ができるので、動脈瘤・脳梗塞などの検査で、今までにない画像が得られ、診断の可能性が大幅に広がっています。その他、胸部・腹部・腰部など、全身の診断に効果があります。

  • MRI装置 写真02
  • MRI装置 写真03
  • MRI装置 写真04
診療科目
内科・呼吸器内科・循環器内科・消化器内科・神経内科・人工透析内科・外科・心臓血管外科・消化器外科・整形外科・脳神経外科・泌尿器科・リハビリテーション科・放射線科・麻酔科・皮膚科 ※診察日につきましては「お知らせ 外来診察予定表」をご参照ください。
診療時間
月~金曜日
午前 / 9:00~12:00
午後 / 2:00~5:00
土曜日
午前 / 9:00~12:00
時間外、日曜、祝日は急患のみ診療