お知らせ詳細

新着任ドクターのご紹介

●副総長 安森 弘太郎(放射線科)

  2020年4月に放射線科医師として着任しました。大学卒業後約40年間、放射線診断専門医・画像下治療医として研鑽を積んでまいりましたが、今までの経験を活かし地域医療に貢献したいと思っています。当院には救急症例を含め多数の患者さんがおみえになっており、CT(64列多列検出器型)、 MRI(静磁場強度1.5 T)、単純X線写真などの画像診断を通じて診療に携わることで使命を果たして行きたいと思います。今秋には320列多列検出器型CTの導入も決定しており、より高度で精密な画像診断を目指します。
  当院の職員の皆さんは明るく親しみやすい一方で、各人が自覚をもって仕事をきちんとされているのが印象的です。その様な方々と一緒に、また木立が点在する広々とした丘陵地に囲まれた自然豊かな環境の中で、気持ちよく仕事をしております。

 

●山下 兼史(外科)

  私はこれまで、大学や福岡徳洲会病院で消化器外科・消火器内視鏡領域を中心に臨床・研究を行っていました。縁あって、2012年より川南病院で非常勤として、そして2020年4月から常勤として勤務しています。当院は、最新の内視鏡システムを完備しており、内視鏡専門医による最先端の上部・下部内視鏡検査・治療を年間約2000件行っています。これからの検査・治療を通して、ピロリ菌の除菌、食道癌、胃癌・大腸癌の早期発見・早期治療が可能となっています。
  今後も、西都・児湯地区の医療に貢献できるように、川南病院スタッフ一同、ONE TEAMで取り組んでまいります。

 

診療科目
内科・呼吸器内科・循環器内科・消化器内科・神経内科・人工透析内科・外科・心臓血管外科・消化器外科・整形外科・脳神経外科・泌尿器科・リハビリテーション科・放射線科・麻酔科・皮膚科 ※診察日につきましては「お知らせ 外来診察予定表」をご参照ください。
診療時間
月~金曜日
午前 / 9:00~12:00
午後 / 2:00~5:00
土曜日
午前 / 9:00~12:00
時間外、日曜、祝日は急患のみ診療